読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考の練習帳

適当に。

過敏性腸症候群の僕が緊急事態に対処するために心掛けていること

f:id:takeshi1127:20110723150509j:plain

過敏性腸症候群という意味の分からない腹痛地獄

僕には古くから持病がありまして。
って書くと、命に係わる病なの?って雰囲気が出ますね。


命に直接は関係ないんです。
その病気とは・・・「過敏性腸症候群」ってやつです。


「過敏性腸症候群」って何よ?って思ったあなた。こちらをどうぞ!

主として大腸の運動および分泌機能の異常で起こる病気の総称。検査を行っても炎症や潰瘍といった器質的疾患が認められないにもかかわらず、下痢や便秘、腹痛、ガス過多による下腹部の張りなどの症状が起こる。
過敏性腸症候群 - Wikipedia

こういう病気です。
トイレに行ったらダメな時にトイレに行きたくなる、リアルわがままボディになってしまう病気です。

つーか地獄です。
ここで強く頷くあなたも、きっと過敏性腸症候群ですよね。

僕の過敏性腸症候群の症状

過敏性腸症候群には大きく分けて、お腹が痛くなってトイレに行きたくなるタイプと、おならが出るタイプに分かれるようで、僕は前者のトイレにいきたくなるタイプです。

トイレに行きたくなるなら行けばいいんじゃないの?って思うでしょ?

ちょっと違うんですよ。行きたくなるんですが、行っても出なかったり、たいした量じゃなかったりするんです。

でも、痛くなった時は、行かないままでいると漏らして大惨事になるんじゃないの・・・というぐらいにヤバい事態になっていたりします。

トイレがない・・・がスイッチになる

僕の場合、そんな緊急事態になるのはある程度条件があります。

それは「トイレがない」もしくは「トイレに行ってはいけない」状況です。
そうなると、99%トイレに行きたくなります。

これって意外と不便なんですよ。
(不便って時に便が入っていることに自分でイラッときた)

車で運転中の渋滞もそうだし、冠婚葬祭もそう。
細かい事を言えば、美容院で髪を洗ってもらっている時もしたくなる。

デートでもそう。
上司の説教中もまず確実になる・・・。

人生まじで詰むレベルの苦しさを隣り合わせの日々なわけです。

でも、この体と付き合っていくしかないので、色々と知恵を働かせて日々過ごしているわけです。

自分なりの過敏性腸症候群対策

過敏性腸症候群と付き合っていくためには、日々の生活と緊急時の2点を軸に考えていく事にしています。

日々の生活

過敏性腸症候群の症状をなるべく抑えるためには、日々の便通を良くしておく。

快便状態を維持することで、精神的に「今日はきっと大丈夫」という確信を持てるようにするためで、そのために日々実践しているのは次の3点。

腹筋等の軽い筋トレ

個人的にはインナーマッスルを鍛え始めてから便通が良くなった気がしています。
排便にも筋肉を使っているので筋肉を鍛える事で腸の運動にもプラスになっていると勝手に解釈し、時間がある時には家で筋トレしています。

ヨーグルト飲料

毎朝食後にサプリメントをヨーグルト飲料でグビッと飲み込んでいます。
ヨーグルト飲料を飲みだしてから便秘知らずです。

明治プロビオヨーグルトLG21ドリンクタイプ112ml×12本
 

 今の所、飲んでいるのは主にこれです。(他にオススメがあれば教えてください)

サプリメント

栄養が偏っている自覚はありますので、過敏性腸症候群とは関係なくサプリメントを飲むようにしています。

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

 

飲んだから何かいい事があったとか、過敏性腸症候群に効き目があったのかは残念ながらわかりませんが、体調が崩れにくくはなったと思っています。

緊急時に備えて

準備をシッカリしていても、どうしても緊急事態が訪れるのが過敏性腸症候群というものです。

その緊急事態に陥ってから困るであろう事は、次のように事前に先手を打っておくようにしています。

トイレの場所の把握

移動する場所、経路がある程度わかっているなら、トイレの場所を把握するようにしています。

今ならコンビニ等のトイレを利用できる施設もありますし、公共施設やレジャー施設のトイレも充実していますので、事前にそれらを把握するようにしています。

スマホにはコンビニの場所と公衆トイレを地図で表示できるアプリをインストール済みです。

キャラ作り

トイレに行きたくなったときに「今これを言うのはまずいかな・・・」みたいな遠慮があると、どんどんマズイ方向に事態は進んでいきます。

でも、いい人キャラとか、トイレに行きそうもないキャラは裏目に行きますので、普段から、よくトイレにいく、やや空気が読めないキャラを演じて、印象付けるようにしています。

過敏性腸症候群の治療を試したが・・・

こうして自分で書いていて思うのが、努力しているな・・・ってこと。
これだけの努力をしないとやっていけない体質なので仕方はありませんが・・・。

そんな僕が言うと説得力がありませんが、やはり、本格的に過敏性腸症候群と縁を切るためには、シッカリと治療をしたほうが良いとは思います。

じゃ行ってこいよって思うでしょ?

随分昔に行ったんですよ。
こんな苦しい思いを続けたくないですから。

で、行った結果言われたのが「生活リズムをなんとかしましょうね」って一言だけ。

当時は過敏性腸症候群がそれほど認知されていなかったためなのかわかりませんが、医者にいっても何にもできないやんって思って、そこから足が遠のいています。

別の知り合いには漢方を試してみたら?と言って少し貰ったのですが、それも今一つ。

本格的に治療しようと思って試してみた事がことごとく効き目がなく、効き目がないのでそのたびに心が折れていく。

完全に絶望する前に、きっと世の中に治療法があるんだという希望を持ちながら生きるほうが良いという結論に達して、今もこんな風にして過敏性腸症候群と付き合う毎日です。

死に至るわけでもなく、誰かにうつるわけでもない症状だけに、理解してもらうのが難しい病気ではありますが、そういう事で苦しんでいる人が世の中に居るんだぞって事をあなたに知ってもらえれば、幸いです。