読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考の練習帳

適当に。

大阪環状線内回りを徒歩で一周一人旅の道中記

f:id:takeshi1127:20151123153236j:plain

よし!大阪環状線を徒歩で一周してやろう!!

昨日、大阪環状線の内回りを徒歩で一周し、ぐったりして爆睡して今、昨日の事を思い返しています。

 

昨日の今ごろ、「よし、行こうか!」と漠然と思っていたな・・・と思い返しながら。
記憶が薄れないうちに、道中記をサラッと記していきたいと思います。

 

大阪環状線内回り各駅で僕が思ったこと

新今宮

16時半ぐらいからスタート。
恐らくこれぐらいの時間からスタートすれば日が変わるまでには帰って来れる。

最悪、電車に乗って帰ってくればいっか・・・って感じでスタートしたのです。


天王寺

天王寺駅手前に天王寺公園があるのですが、僕の記憶ではここは屋外で生活する人がたくさんいる場所のイメージ。


ところが、今は家族ずれがたくさん集まる、芝生がキレイな公園になっていた。
子供の笑ってる声、はしゃいでる声、時々泣いている声が聞こえて賑やかで温かい場所になっていて驚いた。


寺田町

寺田町までの道中、軽く迷った。
方角はなんとなく分かってるので、なーんとなくこっちだよな・・・って感じで歩いてると「あれ?どっちに行けばいいんだっけ?」となる。

でも、なぜか偶然到着した。


桃谷

今まで一度も降りた事がない駅。
大阪に来て20年がたつが、本当に縁がない駅だった。

でも、この駅前の雰囲気はとっても好き。
行った事がない駅が、自分の感性のドンピシャにはまる駅だとは、なんともわからないもんですね。

鶴橋

焼肉の街、鶴橋。
到着したのが午後6時ぐらいだったので人並みも多く、焼肉の臭いがフルパワー。

たまらない!



玉造

玉造駅、多分一度しか利用した事がないような・・・。
だからなのか、真田十勇士ゆかりの地だって事を、この時に初めて知った。

そう言えば、このアーケードを「ごぶごぶ」で浜ちゃんとロンブー淳が歩いてたな・・・。

森ノ宮

一時期、すっごく住みたかったエリア。
でも、知り合いが借りた物件が心霊物件だったエリア。

そこから急に住みたい熱が下がったりもしたが、やっぱり好きなエリアかもしれない。

なんてたって大阪城が近い。
休日の過ごし方がとってもイメージしやすい。

大阪城公園

 

城ホールへ向かう時の最寄駅。
駅そのものは小さいけど、大阪市としての存在価値はハンパないと思う駅。

この日、どうやらマーチングの全国コンテストがあったらしく、カッコいい服を着た高校生の団体が大量に居た。
特に印象的だったのが、一見するとサイヤ人の戦闘服のような服の団体。

盛大なコスプレイベントかと思った。

京橋

コナンが僕を応援してくれるのをバックに、グランシャトーのネオンが遠くに見え始めたころ、いよいよ京橋だな・・・と実感がわいてきた。

f:id:takeshi1127:20151123153403j:plain



そして、このころから疲れが全身を覆い始める。
でも、まだ半周もしてないよな・・・とか思いながら歩いていた。

桜ノ宮

桜ノ宮までの区間が最初の難関だった。
なぜか住宅街で迷い込み、桜ノ宮に近づいている気が全くせず(実際に遠ざかっていたんだけど)、また駅舎が思っていたより小さい。

なんとか到着した。

天満


天神橋筋商店街へ向けて歩く感覚。
キレイな街並み、そして、川の中州や桜並木のある、棲みやすそうなエリア。

ここも住んでみたいし、好きな場所だな。

大阪


カンテーレ横の道を歩き、中崎町経由で梅田に向かって歩く。

あ、梅田に入った!ってのが直感的にわかるぐらいに人の多さと活気が変わる。
肌で感じるエネルギー量が違うというか。

そして、へたりこんで休憩するタイミングも場所もなく、移動する人の波に乗ったまま大阪駅を突っ切り、福島へと向かう。

福島

大阪市内でワンランク上の家賃相場のエリア。
こぎれいな感じがする!

美味しい店が多いらしいし、人気なのもわかる。

そして、このあたりで空腹が限界を迎えつつある。
どこかお店を探しながら”占い商店街?”というとおりに迷い込む。

で、途中で美味しそうなラーメン屋さんを発見。
ラーメンとライスと替え玉1つで腹パンパン!

野田

なぜだろう。
このあたりから急に駅周りと言えども暗くなってきた。

ガッツリ夜なんだから当然なんだけどね。
人通りがグンと減ってきたし、どこか寂しげ。

西九条


一時期、ここにも住んでみたいな・・・って思ってた。
次の弁天町駅もその候補の一つだったけど、なんとなく便利そうだなって。

ただ、このあたりで疲労がハンパなくて周囲を観察する余裕がなくなっている。

この大阪環状線徒歩で一人旅の最大の山場が次に待ち受けているにも関わらず・・・。


弁天町


この区間が一番きつかった。

電車は弁天町へ向けて一直線なんだけど、徒歩で行くとなると途中の川を渡るために相当迂回しなくちゃいけない。

この迂回ルートがキツイ!

43号線の高架横の歩道を渡るルートが最短距離なのですが、その高架への登り口までがまず遠い。そして、高架がまた長い!

降りてからも、また歩く歩く。
ここ、電車の恩恵を最も感じられる区間でした。

大正


このあたりから、なんとなく土地勘のあるエリア。
大正のフットサル場に向かう時、フラフラと寄り道を何度もしているエリアなので、急に安心感が芽生える。

この安心感はやり切れるという自信にもなり、背中を押してくれた。
そして、大阪ドーム。

f:id:takeshi1127:20151123153436j:plain

芦原橋

自宅から余裕で徒歩圏内。
もう余裕余裕!駅前のケンタッキーも余裕で見覚えあるし!

昨日、あのバックスバリューがどれだけ素晴らしいかを友人と話したし。
よし、歩こう!!

今宮


もうすぐゴール。

新今宮よりも新しい駅なのに、今宮駅で、新今宮駅はボロボロなのに、なぜか新今宮なんだよね~とか思いながら、即通過。

気持ちは余裕だわ~って思いながらも、足はかなり限界。
ネコの「お前、やれるのか?」って視線に励まされて、ゴールへ。

新今宮


そして、到着!!
約8時間かかった。

f:id:takeshi1127:20151123153722j:plain

 

これから大阪環状線一周をするなら知っておいて欲しいこと

もし、あなたが僕と同じような事を実践しようとしているなら、是非知っておいて欲しい事を書いておきます。

半周ルートがオススメ

東半分のルートを半周することを僕はオススメします。
西半分のルートの、特に西九条~弁天町間が徒歩には不向きすぎます・・・。

ここを避けるって意味だけで、東半周ルートがオススメ!
梅田発で鶴橋で焼肉食べて天王寺で解散とか。面白いと思うよ。

どうしても1周するなら、西半周ルートを先にクリアするほうが良いかも。

夏場は避けよう

いないとは思うが、暑い日にはまったくオススメしない。
気温10度前後が最適かもしれない。

女性が1人で遂行するのは危険

駅の周りは賑やかとはいえ、途中で人の少ないエリアを通ったり、少し迷子になると細くて不気味な路地に入り込みます。

何かあってからでは遅いので、女性が1人で遂行するなら、徒歩じゃなく最低限自転車で一周とかのほうが良いですよ。

通信手段は準備万端に!

スマホが繋がる事は非常に大切。
少し道に迷ったな・・・って時でも、スマホがある事によって底抜けで不安になる事はない。

地図はあるし、誰かに電話しようと思えばできるし。
だから、くれぐれも充電は満タンにしておきましょう。

8時間、音楽を聞きながら歩いたけど、満タンの充電が20%を切ったので、よければ参考に!

というわけで・・・

また思いついた事があれば書き足して行こうと思いますが、一晩明けて思うのは、やってみてよかったってこと。

ジワジワと達成感が湧いてきています。