思考の練習帳

適当に。

ブラウンの電動歯ブラシを買ったが予想以上に良かってビビった

f:id:takeshi1127:20140923151552j:plain

ブラウンの電動歯ブラシに歯ブラシ観を変えられた

電動歯ブラシ?
フン、邪道だよ。

 と、なぜか理由もなく電動歯ブラシを使ってなかった僕ですが、時々、電動歯ブラシをオススメする記事を目にするたびに、「え?そうなの?」と思っていました。

でも、邪道だと意味もなく避けていたんです。

なのに買いました。
買ってよかった!ヤバいよ。

歯磨きをした直後の感想

歯磨きをしたテンションのまま記事を書きますよ。

歯がスベスベになる感じ!
キュッキュって音がする感じがすっごくわかる。

1回の歯磨きで何がわかるんだよ?って思うかもしれませんが、わかるんだから仕方ない。

今までの手磨きはなんだったんだ?って思ってるぐらい。
こんなに良いものなら、もっと早くに買えばよかったよ。

虫歯で苦しんだあの時期は絶対に俺の手磨きの未熟さだ。
絶対にそうだ。

悔しい!
ただただ悔しい。

歯磨きをして悔しくなるなんて、人生で初めての経験だわ・・・って言えるぐらいに、電動歯ブラシの効果に感動している今の自分です。

今は電動歯ブラシもお買得になっている

電動歯ブラシって高かった記憶がある。
家電量販店とかで目にした事があったんだけど、確かべらぼうに高かった。
1万円以上した記憶があった。

歯磨きに一万円!?
ないない、手で磨くやつなら数百円で買えるんだよ。

そう思っていたのに・・・僕が買ったブラウンの電動歯ブラシは1,000円台。
 

ブラウン オーラルB プラックコントロール DB4510NE 電動歯ブラシ 乾電池式

ブラウン オーラルB プラックコントロール DB4510NE 電動歯ブラシ 乾電池式

 

1,000円台ですよ。

1万円もする電動歯ブラシがあるなかで1,000円台だなんて、それはロクでもない質のやつだろ?

と、疑り深い僕がアマゾンでレビューを読むと、想像以上に高評価・・・。

そして、今はそのレビューに納得している自分がいるんです。

憶測でしかありませんが、このレベルで1,000円台ってことは、10,000円レベルは、どんな事になるのだろうか・・・と怖くなります。

口内の菌が全て消え失せるレベルなのでは?と想像しています。

いずれ懐に余裕ができた時にはその10,000円代の電動歯ブラシに手を出そうとは思いますが、今はこれで十分すぎるぐらいです。

電動歯ブラシのブラシ丸い理由

商品説明を読めば書いてる事を敢えて書いちゃいますが、電動歯ブラシのブラシの部分が丸くなっています。

あなたが歯医者で歯磨きをしてもらった経験があるのなら、その時の事を思い出してみてください。歯医者さんが持っていた歯ブラシのブラシも丸かったでしょ?

丸いブラシは歯の形状に相性のいい形ってことなんです。

そして、歯医者さんの歯ブラシもブラシの部分が回ってましたよね?
電動歯ブラシも回ります。つまり、毎日歯医者で歯磨きをしてもらう感覚で、自宅で歯磨きができるってわけです。

すごい事じゃないですか?これ。

電動歯ブラシ専用の歯磨き粉

注意点のような事をあげると、電動歯ブラシで歯を磨く時には専用の歯磨き粉が必要になります。

専用と書くと、メーカーがべらぼうな価格設定の歯磨き粉を出しているのか・・・?と怪しんでしまうかもしれませんが、そうじゃないんです。

手で磨く歯ブラシを前提にした歯磨き粉は研磨剤が入ってます。
その研磨剤入りの歯磨き粉を電動歯ブラシにつかうと、歯を少々削ってしまうんです。

だから、研磨剤が入ってない歯磨き粉を買う事が注意点です。
研磨剤が入ってない良い歯磨き粉となると、これがド定番です。
 

コンクール ジェルコートF 90g

コンクール ジェルコートF 90g

 

 歯医者さんで扱っている歯磨き粉です。

電動歯ブラシに迷うなら買ったほうがいい

というわけで、電動歯ブラシを買ってよかったということをつらつらと書いてきました。

迷ってるなら買ったほうがいいですよ。
買ってよかったとあなたが思う買い物になるとは思いますが、合わないなら合わないでも、大きな痛手にもなりませんしね。

最近のテクノロジーはスゴイ。
健康まっしぐらです。