読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考の練習帳

適当に。

レアル・マドリードとバルセロナのクラシコが因縁を超えた憎悪の関係に至るまで

f:id:takeshi1127:20141120011602j:plain


レアル・マドリードバルセロナ

エル・クラシコと呼ばれる因縁の対決で、この戦いは世界中が注目すると言われています。

でも、日本に居て、特に欧州のサッカーに最近興味を持ち始めた僕のような人からすると、その歴史が分からないので、どれだけの思いで選手が戦っているのかがよくわからないと言いますか。

どの程度の温度で戦っているのだろうかが想像つかないものです。

 でも、せっかくレアル・マドリードを応援する一年だと決めたんだし、クラシコをもっと楽しみたいしと想い、この本を読みました。

エル・クラシコ ---マドリーとバルサ、選ばれし者たちの華麗なる激闘

エル・クラシコ ---マドリーとバルサ、選ばれし者たちの華麗なる激闘

 

なるほど・・・これは因縁深い。


日本ではお目にかかれないレベルの因縁関係

日本においてスポーツの中でのライバル関係と言えば、どんなのが浮かぶでしょう?

阪神と巨人?
馬場と猪木?
曙と貴乃花

どれもこれも、ちょっと古い時代のスポーツのライバル関係って気がしますね。
多分、今の日本はスポーツ競技としてのライバル関係ではあっても、それ以上の感情は持ってないような気がします。

執念に似たような感情というんですかね。
彼女や彼氏を奪った憎い相手というか。

スポーツ独特のさわやかなライバル関係じゃなくて、ドロドロしたものが根底にあるようです。

歴史的背景と選手をめぐる争い

レアル・マドリードバルセロナ

歴史的背景や民族紛争などもその根っこにありますが、サッカーという事に限って言えば、レアル・マドリードが強かった時代は、バルセロナの選手を奪ったからだというものがあります。


例えば、ディ・ステファノ

アルフレッド・ディ・ステファノ - Wikipedia


レアルマドリードの黄金期を作ったアルゼンチンの英雄ですが、彼はバルセロナと契約寸前でした。

そこに政治的権力を駆使してレアル・マドリードディ・ステファノと契約。
そして、ディ・ステファノの活躍でレアルが黄金期を迎えます。

(裁判で争ってバルセロナとレアルの共同保有という形におさまりましたが、バルセロナディ・ステファノの保有権を放棄してレアルに移籍が決まります。

しかし、そもそもはバルセロナへの移籍が進んでいたのに、それをレアルが横やりを入れたという印象があり、横取りするな、してないって感じの因縁が生まれたようです)

近年ではフィーゴもそうですね。

ワンクッション置いてバルセロナからレアルに移った選手となれば、伝説の7番ファニートや怪物ロナウドもそうです。

これはごく一部で、バルセロナレアルマドリードの間には、選手にまつわる事から審判に関する事、政治を通してまで因縁の種となるようなものが相次ぎ、バルセロナレアルマドリードはライバル以上の存在になりました。

クラシコで活躍できない選手はいらない

この因縁の深さに驚いたのが、たとえシーズンを通して活躍していようが、クラシコで活躍できない選手は放出するという事です。

例えばバルセロナならクライファートレアル・マドリードならイグアイン
どちらも能力の高いFWですが、彼らはクラシコで10試合無得点、試合にも負けたという事もあって、クラシコで勝てないのは点を取れないからだというスケープゴートにされました。

他の試合でどれだけ活躍しようがクラシコで活躍できない選手は要らないってばかりに放出と至ったそうです。

こんな発想、日本ではあまり聞いた事がないと思いませんか?

例えるなら、巨人戦で打てないバッターは要らないと阪神がバースや掛布を放出するようなものです。逆に言えば、阪神戦で打てないバッターは要らないって事で松井秀喜を放出するようなものです。

理解できないでしょ?
でも、それぐらいに因縁の対決なんです。

クラシコは何よりも重要な試合と位置付けられている

現代サッカーでトップクラスの実力と人気を誇るレアル・マドリードバルセロナ

CLという大舞台が欧州にはありますので、どのチームもCLを照準に置いた戦い方をシーズン通してしていますが、レアルとバルセロナにおいてはクラシコはそれと同じか、それ以上に重要な試合なんです。

CLでどれだけいい成績を残そうが、クラシコで勝てないなら意味がないってぐらいに。


読み終えて、「クラシコ楽しみだな~」とか軽々しく言っていいレベルの戦いじゃないんだな・・・と思いました。
楽しむものじゃなくて、現地のファンは戦いに参加する意識で見ているのですからね。

ま、それでもクラシコ楽しみだな~って僕は言いますけどね。

世界最高のクラブ同士の喧嘩のような感情と技術のぶつかり合いの一戦なんて、最高ですからね。

 

エル・クラシコ ---マドリーとバルサ、選ばれし者たちの華麗なる激闘

エル・クラシコ ---マドリーとバルサ、選ばれし者たちの華麗なる激闘