読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考の練習帳

適当に。

本当に良いお店かどうかは一つの行動で判断する事ができる

生活

カフェ
カフェ | Flickr - Photo Sharing!

男1人だと外食をする機会が少なくないので、ちょっとした食べ物屋さんの方と顔なじみになる事が少なくありません。

食べ物屋の人と知り合いだなんて、なんか大人やん!の感じがして嬉しいのですが、(てか、おつりがくるぐらいおっさんですけどね)こういうお店を広げていくにはどうすればいいんだろう?って以前から疑問だったんです。

 

あなたも思った事がありません?

入店したら「あ、〇〇さん!」と、名前を呼んでくれるぐらいの関係が出来上がった行きつけのお店が欲しいな~とか。

男だったら、女の子とのデートで自信を持って紹介できるお店の一つや二つ持っていて、しかもそのお店の人と知り合いだったらカッコいいな、とか。

足しげく通えば当然仲良くなれますが、より確実に、良いお店をレパートリーに入れるにはどうすればいいのか。

そのヒントのようなものを先日実感する事ができました。

良いお店を知るには・・・

良いお店を確実に知るために役立つ一つの行動があります。
それは・・・

 【知り合いを連れていく】

これです。
知り合いを連れていけば、それだけで色々と分かる事が多いと実感しました。

知り合いを連れていった事で起きた4つの変化

僕は一人で飛び込みでお店に行く事があり、何度か行けばある程度は仲良くなれます。


そんな中、先日、知り合いにオススメしたいお店がありましたので、一緒に行ってきました。

すると、次のような事が起きました。

  1. お店の方のテンションが上がる
  2. 他の常連さんがお店の良さ(おすすめメニューから軽い裏話)を教えてくれる
  3. 僕の知り合い(男の後輩)と仲良くなろうとしてくれる
  4. 僕を褒めたり小馬鹿にしてくれる


いつも1人で行ってる時にはお店の人が無愛想で常連さんが冷たいってわけじゃありませんよ。明らかにテンションが違ったんです。

「あれ・・・?」と不思議な違和感があったので、帰宅後少し考えてみました。

お店の人のテンションが上がるのはそりゃそうですよね

お店の人からすると、お客さんが増えるし売り上げが伸びるという嬉しさもありますし、僕が知り合いを連れていく事は言葉で「美味しい」とか「いい店ですね」と言うよりも説得力があります。

本当に美味しいと思っていて、本当に良い店だと思ってるから連れてきてくれたんだって事が伝わるんだと思います。

お店の人には、そりゃ嬉しいですよね。

常連さんのテンションが上がる理由

常連さんのテンションが上がった事には少々僕も驚きました。
この人、こんなにテンションが高くてフレンドリーだったんだ!って新しい発見ではありました。

でも常連さんがテンションが上がるのはどうしてだろう・・・?

やっぱり常連さんも、僕が知り合いを連れてきたって事がここを良い店だと思ってるって事が伝わったんだと思います。

この店の良さを、あいつも分かったんだ!って喜びですね。

後輩と打ち解けようとしてくれた

お店の人も、常連さんも、僕の知り合いと仲良くなろうとしてくれました。

もちろん、はじめは僕が「後輩の〇〇って言います」ってお店の人にも常連さんにも紹介しましたが、その後は常連さん、お店の人共に後輩とコミュニケーションを取ろうとしてくれました。

やや人見知りな後輩なので緊張気味だったけど、お蔭で後輩も普段通りに楽しんでくれていました。

僕がやるべき事を、お店の人、お客さん一丸となって代わりにしてくれたのでビックリ半分、感謝半分でした。

僕いじりが嬉しかった

ちょっとくすぐったかったのが、僕を褒めたり、小馬鹿にしてくれるという事。

普段、もう少し距離がある感じで接したいたように思うのですが、その日は、軽くニックネームで呼ばれていました。無茶ぶりも多数されたり、急に褒めてくれたり。

食べ物を食べるよりも、そっちの対応で必死でした。
でも、おかげでお店の人とも常連さんとも距離がぐっと縮まりました。

そして、紹介したお店の人と僕の仲が良いと後輩が感じる事で、僕の株が少し上がるような気がします。美味しくて良い雰囲気の店の人と仲が良いのか・・・すごいな。みたいな。

結果、紹介して良かったって思えました。



たった一軒のお店での経験ですので、全てに当てはめるのは早計かもしれません。でも、なんとなく、自分の中では納得できるな~って思いました。


本当の意味での良いお店ってのは、良いお客さんがついてる店だと思うんです。
料理や値段だけでは判断できない部分だけど、知り合いを連れていけばすぐにわかる。

連れていきたいな・・・じゃなくて、本当に連れていく事がポイント!


お店は商売だから色々と気を使たりしてくれるかもしれないが、お客さんも一緒になってお店を盛り上げようとしてくれるのは、そのお店が好きだからって理由しかない。

そういう文化が根付いているお店こそが良いお店だと思う。


上手く説明ができているかどうかはわかりませんが、なんとなく僕の言いたい事、分かってもらえましたでしょうか?


 

ミシュランガイド関西 2014―RESTAURANTS & HOTELS

ミシュランガイド関西 2014―RESTAURANTS & HOTELS