思考の練習帳

適当に。

大人の男同士の友情は良くも悪くもプライドと面子

f:id:takeshi1127:20150604051810j:plain

先日のENGEIグランドスラムって番組を録画していたので、見てみた。

やっぱりトップレベルの芸人の笑いはスゴイね。
面白いのは当然として、それを通り越してスゴイ。

 
中でも印象的だったのがバカリズムさんの「女子と女子」というネタ。

わかる。
とーってもわかる。

バカリズムさんも僕と同じように見えていたという事に、嬉しくもありました。
(感性や素質が同じって意味じゃないですよ)

見てない人のために簡単に説明しますと、恋よりも仕事取っちゃう女子力が高くなりたい女子を再現しているコントです。

謙遜しつつ自己アピールすごいみたいな。
誕生日を祝っている人は祝ってる自分に酔ってて、祝われてる人は祝われている自分が可愛く見えるようにはしゃいでて、みたいな。

某動画サイトで検索してみるとヒットすると思いますので、見てみてください。
僕にもはしゃいでる女子はそういう風に見えています。


で、です。

そういう女子をディスりたいわけじゃなくて、友情というモノについてふと思う事がありましたので、それを書きたいと思います。

男同士の友情とは、みたいな事です。

男同士の友情

困っても友達には言わないけど、友達に助けを求められたら助ける。
矛盾してるようですが、僕が築いている男友達との関係性はそういう感じです。

男としてのプライドが土台にありつつ、それが邪魔しているような感じです。

滅多に本気の弱音は吐かない。
というか、吐けない。
プライドが邪魔しているから。

でも、もし友達が弱音を吐くなら何もしないわけにはいかない。
何もしないのはプライドが許さないし、プライドを捨ててそれを吐く勇気を理解できるから。

って感じで、常にプライド、言い方を変えるとメンツみたいなものが根底にあります。
これが男同士の友情の確かめ方にも影響していると思っています。

男同士の友情の確かめ方

男同士で飲み潰れるまで飲んだり、お姉ちゃんの居る店ではしゃいだり、風俗的な所に行ったり。
女性からするとみっともない事を男同士はよくします。

そんな遊び方しかできないの?って思われるような遊び方だし、男同士でもバカな事をしてるな・・・とは自覚してるんです。

ただ、プライドやメンツがあるから素面で何かを言うのは抵抗がある。
プライドやメンツを取り除くために酒を飲んだり、シモ系の店にいく。

ダサい自分を一回見せる事でプライドを捨てる。という作業が必要なんです。

 

いつも行く店でいつものように酒を飲んだ勢いで、ポロッと出てくる本音を聞いたり、ポロッと本音を吐いたり。

素直に友達を褒めたくてもシラフで面と向かって言うのは恥ずかしいので、お姉ちゃんの居る店で、「こいつスゴイだよ」って間接的に褒めたり。

シモ系の店に行って期待や感想を言いながら、それとなく「最近奥さんとはどうなん?」みたいな事をやんわりと聞いたり。

プライドとメンツがあるから、一回それを取り除くための遊び方を男同士はしちゃうんです。

女性のみなさん、どうぞご理解を!

出来れば奥さんや彼女さんは、彼氏や旦那がそういう所にいく事に激しい嫌悪感を持って責めないで欲しい。


バカだし嫌悪感を抱くのはよくわかるんだけど、そうしないとプライドやメンツというロックが解除できないんですよ。

僕もそうですし、僕の友達でも結構多いですが、普段はそれほど酒を飲まないけど、友達と一緒の時には飲むというのは、いわゆるそういう事です。

男同士の友情を確かめるためのにプライドやメンツが邪魔なんです。

男なんて根はバカなのに、バカな自分を見せないようにガチガチに鎧を着こんでるんです。

そこを理解してくれると、嬉しいです。
 

というわけで、一方的な男同士の友情論でした。


これを読んだ、いい大人になった男のあなた。
男同士の友情って、こういうもんじゃないですか?