思考の練習帳

適当に。

子供を命がけで出産する女性はやっぱり強いって思った話

f:id:takeshi1127:20140924034234j:plain

母は強し。
てか、女の人は強いな・・・って今日改めて思った。

というのも、近所のバーで子供を産むという事についての話になったからです。

安産でスポーンと生まれるのが理想だけど、そういう風にして産めることなんてあまりないのかなって話をしたんです。

みんな命がけで子供を生んでいるんだなって思った

僕の世代になると、当然のごとく子供が居る友人が居て、当然のごとく出産に立ち会っている。

未婚で子供も居ない僕からすると未知の世界ではありますが、聞いてるだけで相当大変なんだな・・・って思った。


先日、僕の幼馴染に初めての子供が生まれたけど、なんと4000グラム超えの超ビッグベイビー。
34時間かかって産んだそうです。

34時間・・・1日半、ずっと子供を産むためだけに全身全霊を傾ける。
必死になって産んでくれてる奥さんの横で、男って何もできないんだよな・・・・って話で盛り上がった。

何もしてないって言うと、奥さんはそんな事ないって言ってくれるかもしれないけど、ただ見守り、励ますぐらいしかできないってんだから、やっぱりひたすら奥さんに感謝しかないらしい。


近所のバーの店員さんは、自分が産まれると同時にお母さんが亡くなるか、お母さんを助けるとお子さんが死にますよって究極の選択の中で生まれてきたとか。

結果、無事にどちらも健在で、今はその店員さんがパパになろうとしている。
そうなると、当時の父親の葛藤って計り知れないものだな・・・って身を持って実感しているとのこと。


そのバーの別の店員さんは、子供が生まれる時にクビにへその緒が巻き付き、スムーズに出てくる事ができなかったため、あと数分、出産に時間がかかっていれば子供は命を落としていたとか。

子供を産むって命がけなんだな・・・って話を、男同士で盛り上がった。

今この瞬間もどこかで誰かが命がけで生んでいる

子供を産むのは命がけって大げさな表現でもなんでもない。
僕が今ここで書いた事は、きっと毎日あることで、この瞬間もそういう境遇にある人もいるはず。

 

そうして生まれてくる命ばかりが地球上にあるんだな・・・って思うと、世の中は母親が命がけで生んだ人たちが作ってるんだと改めて思う。

母は強くて、女性は偉大だなって思った。

 

オチも何もない文章ですが、書かずにはいれなかったので書いてみた。


現場からは以上です。

 

広告

女医が教える これでいいのだ!  妊娠・出産 (一般書)

女医が教える これでいいのだ! 妊娠・出産 (一般書)